ショップリード文

おのれにはなむけ

1,430円(税130円)

購入数
本作「おのれにはなむけ」は、イザナギゲームズの新作ゲーム「冤罪執行遊戯ユルキル」のエンディング曲で、メインキャラクターの一人である、明烏イザネ(あけがらすいざね:CV 鬼頭明里)が歌う。作曲をモンスターハンターシリーズの作曲を担当した小見山優子氏が、藤本記子氏が作詞を担当。

◆エンディング曲「おのれにはなむけ」について

楽曲名:おのれにはなむけ
ボーカル:明烏イザネ(CV 鬼頭明里)
作詞:藤本 記子
作曲:小見山 優子
ストリングスアレンジ:竹岡 智行

◆冤罪執行遊戯ユルキルについて

河本ほむら(賭ケグルイの原作者)原作、弟の武野光がシナリオ、清原紘(蒼き革命のヴァルキュリアキャラクターデザイン)キャラクターデザインによる冤罪脱出ADV&弾幕STGゲーム。BGMはモンスターハンターシリーズの作曲家小見山優子が担当。シューティングパート開発はシューティングゲームの老舗グレフ。

作曲家による本曲の聞き所
エンディングで流れるこの曲は、鬼頭明里さんの可憐で健気なお声が、ちょっぴり哀愁を醸し出した素敵な楽曲になりました。
作詞とVo.ディレクションの藤本先生とイザネとで作り出された世界観が胸を揺さぶります。
バンドの気持ちいいバウンス感に、ストリングスのワイド感が、エンディングにふさわしい素敵な1曲となっています。

参加アーティストプロフィール

小見山優子(こみやまゆうこ)
作・編曲家。
カプコン入社後「モンスターハンターシリーズ」「ロックマンXシリーズ」などの作曲、音楽監修を担当。2012年からフリーランスとして活動を開始。「モンスターハンター:ワールド/アイスボーン」の作曲、「キングダムハーツ掘廖屮侫.ぅ淵襯侫.鵐織検璽譽魁璽疋ーパー」等アレンジなどのゲーム作品のほか、「ディズニーアニメ『ツムツム』」などテレビアニメやCMなどの音楽提供も行っている。

藤本記子(ふじもとのりこ)
作詞・作曲・ボーカル・ボイストレーナー。
Nostalgic Orchestraのメンバーとして「アイドルマスターミリオンライブ!」「プリキュア」「おしりたんてい」など数多くのゲーム・アニメソングの楽曲提供を行う。また講師経験を生かし、音学セミナー「キノコ音学校」を主催。新しいエンターテインメントの形を提案している。

竹岡智行 (たけおかともみち)
作・編曲家、オーケストレーター。
オーケストラアレンジャーとして「FinalFantasyVII REMAKE」「MonsterHunter:World/IceBorne」「KingdomHeartsIII ReMind」
「God Eater3」「鬼滅の刃 竈門炭治郎立志編」「ゼルダの伝説30周年記念コンサート」など
多数のゲーム、アニメ作品、コンサートアレンジに参加。また多方面に楽曲提供を行っている。

おすすめ商品